ペット

2016年6月20日 (月)

B型のネコのお話

ネコの血液型のお話です。

ネコの血液型はA型、B型、AB型の3種類が知られています。

世界的にA型が圧倒的に多いことが知られています。

あまり詳細な調査の記録がないようですが、代表例をちょっとだけあげますと、

 種類                発生頻度(%)

                    A型   B型

アビシニアン            86    14

ドメスティック(短毛イエネコ)   97     3

ヒマラヤン              93         3

ジャパニーズボブテイル     84         16

メインクーン             98    2

スコティッシュ            82    18

シャム                100    0

アメリカのある報告の一部ですが、このように、B型は珍しい、と言えます。

当院の輸血に協力予定だったネコ(トップページの子)が、偶然にもB型でした。

輸血が必要な子がいて、それ出番ですよ!というときに、

いつもB型のため適合試験に合わず、結局今まで出番がありませんでした。

こんな話をすると、貴重なネコなんだから大事にしてあげなさい!って言われてしまうのですが。。。

ひびき動物病院 血液型 ネコ

2016年6月17日 (金)

ワンコのランキング!!

今日は磯子ねこの会の総会で、役所へ行きました。

するとワンコの犬種ランキングとお名前ランキングの一覧をゲット happy02
役所の方の親切な心添えです!!ありがとうございます!!
P1070402
結構面白いですよ!!
是非見に来てください!!
あえてここには載せません!!
今年の磯子ねこの会(譲渡会@区役所)の予定
7/10  8/7  9/11  10/9  11/6  12/11
 
募金も受付中です。
ひびき動物病院 磯子 ねこの会

2016年6月 1日 (水)

ネコの関節炎の話

昨日はお昼にスタッフ向けの関節炎セミナーをやってもらいました。

みなさんに知っていただきたい

ということがありましたので書いておきます。

P1070331

ネコさんの関節炎は、調べてみるとかなり高率に発見されることがわかっています。

(ヒトやイヌなどよりも上下運動の生活が多いため?でしょうか?)

しかし実際には、関節がイタイ、という症状がわかりにくいため見逃してしまい

みんな悪くなっても普通の生活をしているように見えてしまうのです。

写真は14歳の家猫さんです。

肩関節が、派手な変形性関節炎になっていますが、普段は普通に歩いているように見えます。

この子の症状は、「最近あまり高さのある場所に登れなくなったかも?」と思っていた、程度です。写真はかなり派手なんですが。

テーブルの上くらいは乗れてしまっているため、関節がイタイの?とは 
思わないのです。

でも、放っておいたら動けない(=元気がないかな?と思う毎日)になってしまうかもしれません。

遅れて気づいた飼い主さんには、

「痛かったのか~。。。気づかなくてごめんね~」と言われてしまいます。

放っておくのは本人も飼い主さんもかわいそうです。

学会で発表されたデータによると、

ネコの関節炎の発生率は、

10歳以上で7割以上

12歳以上でなんと9割以上

そんなに多いのかな?とも思いますが、上のレントゲンの通りです。

ちなみに肥満ネコさんの場合は危険どは5倍以上となります。

健康診断にはレントゲンが含まれますので、機会があれば発見できるチャンスとなります。

健康診断もうまく利用してくださいね!

そしてなるべく進まないようにしてあげましょうね。

ひびき動物病院 関節炎

2016年3月16日 (水)

お灸

昼休みとか、誰も来ないときに

病院のネコにたまにお灸をしています。

P1120716_2

正直なところ、直後はとても煙いです。

煙臭い時はたぶんコレのせいかもしれません?

ネコは緊張していますが、あまり嫌がる様子はないのが不思議ですね。

ひびき動物病院

2015年12月26日 (土)

早速・・・

せっかくプレゼントもらったのに、早速落としてきました~

Img_2856
ピカピカ光って暗い時のお散歩も安心だったのですが・・・
Img_2944
本体だけ落とたみたいで・・・(泣;)
お気を付け下さい。
ひびき動物病院

2012年10月 4日 (木)

ペットフードガイドライン

ペットフード・ガイドライン

gpf02.jpg
平成21年6月1日から、「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」(ペットフード安全法)が施行されました。比較的分かりやすいパンフレットができていますのでご案内します。

どんなペットフードを選べばよいのかしら?
と思ったら、一度のぞいて見てください。

4ページより一部抜粋します。
gpf01.jpg
例えばこの表は、タンパク質の量など、ひとつの目安とすることもできます。
手作り食や、おやつを選ぶとき、一日のトータルの量から、この割合を考えてあげて見てくださいね。

2012年10月 3日 (水)

ネコ不妊手術助成金

今年も6月より横浜市のネコ不妊手術の助成金募集が始まります。10月からは2期目の募集がはじまります。 今年度の助成金について、市の広報に案内がありました。

①マイクロチップの助成金
こちらの申し込み窓口は動物病院になります。ご希望がある場合はお早めにお問い合わせ下さい。 (先着順) マイクロチップの挿入は、通常無麻酔で可能です。

②不妊手術の助成金
申し込みは福祉保健センターが窓口です。詳細は住所区の福祉保健センターで確認をお願い致します。

※不妊手術の助成金は手術時(入院時)に書類提出と身分証の提示が必要です。
※手術は予約制になっています。事前連絡を必ずお願い致します。

助成制度についての詳細確認は、広報か、福祉保健センターへお問い合わせ下さい。
磯子区 生活衛生課環境衛生係 TEL:045-750-2452
港南区 生活衛生課環境衛生係 TEL:045-847-8445
手術に関する質問などは病院へどうぞ TEL:045-832-0390